88歳米寿のお祝いプレゼントに和装小物を贈るなら

88歳になると米寿祝いをします。米寿といえば黄色いちゃんちゃんこと頭巾を贈りますが、これは残念ながらお祝いする日にしか使いません。黄色という目立つ色のちゃんちゃんこや頭巾は普段使いができないので、和装小物をプレゼントに追加してみてはいかがでしょうか。

 

普段から着物をよく着る方なら日常使いができますし、和装小物は洋服にも使える物があります。例えば和柄が刺繍されたリネンハンカチ。着物にも洋服にも使え、リネンなら高級感があるので88歳のお祝いにもぴったりです。

 

着物をよく着る方なら、帯揚げや帯締めも喜ばれますが、着物を着ない方には、扇子や巾着はいかがでしょう。これなら日常的に使えて、おすすめです。扇子はピンキリですが、米寿祝いには少し高級感のある物を選びましょう。リネンハンカチや手ぬぐいとセットにしても喜ばれます。

 

和装小物は呉服店でも扱っています。ちりめん小物があるならこちらもおすすめ。巾着や小銭入れ、がま口など88歳のお祝いにもぴったり。普段使いができるから実用性もあります。風呂敷やティッシュケースなど、意外と種類が多いので、選ぶ楽しさも味わえ一石二鳥です。

 

小物なら値段もそれほど高くありません。なので、いくつかセットにして贈れば豪華なプレゼントになります。扇子にはちりめんの扇子入れもよく合います。扇子ならおじいちゃんやおばあちゃんどちらでも使えますから、ペアで揃えても素敵です。和装小物はネットでも購入できます。楽天市場などで探してみてくださいね。